SQL > SQL コマンド > Concatenate

異なるフィールドからのデータを結合する場合があります。それぞれのデータベースに、この目的を達成するための方法があります。

  • MySQL: CONCAT( )
  • Oracle: CONCAT( ), ||
  • SQL Server: +

CONCAT( ) のプログラミングは次のようになります。

CONCAT ( 文字列 1, 文字列 2, 文字列 3, ...)

文字列1、文字列2、文字列3などを結合します。OracleのCONCAT( )には、二つのパラメーターが許されることに注意してください。即ち、一回で、二つの文字列を結合することができること。しかし、Oracleでは、'||'を使って、一回でたくさんの文字列を結合することができます。

例を見てみましょう。仮に、次のようなテーブルがあるとします。

Geography テーブル
Region_Name Store_Name
East Boston
East New York
West Los Angeles
West San Diego

例 1

MySQL/Oracle:

SELECT CONCAT (Region_Name, Store_Name) FROM Geography
WHERE Store_Name = 'Boston';

の結果ができます、

'EastBoston'

例 2

Oracle:

SELECT Region_Name || ' ' || Store_Name FROM Geography
WHERE Store_Name = 'Boston';

の結果ができます、

'East Boston'

例 3

SQL Server:

SELECT Region_Name + ' ' + Store_Name FROM Geography
WHERE Store_Name = 'Boston';

の結果ができます、

'East Boston'

SQL SUBSTRING >>



Copyright © 2017   1keydata.com   All Rights Reserved