SQL > SQL プログラミング

このページには、本サイトに掲載したSQL コマンドのプログラミングが、すべて示されています。詳くは、そのコマンド名をクリックしてください。

このページは、簡単で分かりやすいSQL プログラミングを参考として、読者たちに提供するもの。今すぐ、 Control-D を押して、このページを [私のお気に入り]に加入しましょう。

Select
SELECT "フィールド名" FROM "テーブル名";

Distinct
SELECT DISTINCT "フィールド名"
FROM "テーブル名";

Where
SELECT "フィールド名"
FROM "テーブル名"
WHERE "条件";

And/Or
SELECT "フィールド名"
FROM "テーブル名"
WHERE "簡単条件"
{[AND|OR] "簡単条件"}+;

In
SELECT "フィールド名"
FROM "テーブル名"
WHERE "フィールド名" IN ('値一', '値二', ...);

Between
SELECT "フィールド名"
FROM "テーブル名"
WHERE "フィールド名" BETWEEN '値一' AND '値二';

Like
SELECT "フィールド名"
FROM "テーブル名"
WHERE "フィールド名" LIKE {パタン};

Order By
SELECT "フィールド名"
FROM "テーブル名"
[WHERE "条件"]
ORDER BY "フィールド名" [ASC, DESC];

Count
SELECT COUNT("フィールド名")
FROM "テーブル名";

Group By
SELECT "フィールド名1", SUM("フィールド名2")
FROM "テーブル名"
GROUP BY "フィールド名1";

Having
SELECT "フィールド名1", SUM("フィールド名2")
FROM "テーブル名"
GROUP BY "フィールド名1"
HAVING (関数条件);

Create Table
CREATE TABLE "テーブル名"
("フィールド 1" "フィールド 1 のデータ種類",
"フィールド 2" "フィールド 2 のデータ種類",;
... );

Drop Table
DROP TABLE "テーブル名";

Truncate Table
TRUNCATE TABLE "テーブル名";

Insert Into
INSERT INTO "テーブル名" ("フィールド1", "フィールド2", ...)
VALUES ("値一", "値二", ...);

Update
UPDATE "テーブル名"
SET "フィールド1" = [値];
WHERE "条件";

Delete From
DELETE FROM "テーブル名"
WHERE "条件";




Copyright © 2017   1keydata.com   All Rights Reserved