SQL > SQL コマンド > Trim

SQL の関数TRIMは、一つの文字列の冒頭又は末尾を取り除くのに使われます。よく見られるのは、ータベースにより、この関数の名前が異なります。

  • MySQL: TRIM( ), RTRIM( ), LTRIM( )
  • Oracle: RTRIM( ), LTRIM( )
  • SQL Server: RTRIM( ), LTRIM( )

それぞれのtrim のプログラミングは次のようになります。

TRIM ( [ [位置] [取り除く文字列] FROM ] 文字列): [位置] の可能值はLEADING (冒頭)、TRAILING (末尾)、又はBOTH (冒頭と末尾)。この関数は、[取り除く文字列] を、文字列の冒頭、末尾、あるいは冒頭と末尾から取り除きます。 [取り除く文字列] が示されない場合、スペースが取り除かれます。

LTRIM (文字列): 文字列の冒頭のスペースをすべて取り除きます。

RTRIM (文字列): 文字列の末尾のスペースをすべて取り除きます。

例 1

SELECT TRIM ('   Sample   ');

の結果ができます、

'Sample'

例 2

SELECT LTRIM ('   Sample   ');

の結果ができます、

'Sample   '

例 3

SELECT RTRIM ('   Sample   ');

の結果ができます、

'   Sample'

SQL CREATE TABLE >>



Copyright © 2017   1keydata.com   All Rights Reserved